猫とワタシ

桃と風と太郎のおはなし♪

ふわふわセキセイインコの風ともこもこボロニーズ桃&太郎のおはなし♪を綴っています。

この記事のみを表示する軽井沢旅行のおはなし♪ 

軽井沢旅行

6月26日から2泊3日で軽井沢へ訪れた桃ちゃん♪
201406300429233d2.jpg
ん???
太郎ちゃんは。。。?
まだ狂犬病のワクチン接種を終えていない為に今回はお留守番となった太郎ちゃん。
その時の様子はこちらから太郎ちゃん預かり日記♪


201406300448147f8.jpg
今回のお宿は長野県軽井沢町にある星のや
軽井沢ではパパとママが1番のお気に入りの場所で、わんこと一緒にお泊まり出来るのは
ひと部屋しかない為なかなか予約の取れないホテルです。
この旅行は太郎ちゃんが生まれる前から予約をしていて、今回は一緒に行く事が出来ないので
キャンセルする事も考えましたが。。。
今はまだ警戒心も低く柔軟性も高いこの時期からお泊まりを経験するのも良いのでは?と思い、
ようちえんの先生にも色々と相談をし今回はパパとママ・そして桃ちゃんと離れて過ごす
良い練習になると考え太郎ちゃんは初めてのお泊まりとなりました。


20140630042924cc4.jpg
星のやは軽井沢野鳥の森の谷合にあり敷地内を流れる川へと沿うように佇む
隠れ家のような客室が建ち並び、風情のある集落で形成されている滞在型のリゾートホテルです。
お部屋は水波の部屋 山路地の部屋 庭路地の部屋とそれぞれ異なる景色を楽しめるタイプの客室に
分かれています。
星のやのHPはこちらです星のや

2014063009303616a.jpg


本日のお宿はこちらです。
2014063009303803d.jpg
庭路地のお部屋105号室。


20140630092936caa.jpg
お部屋からの眺めは大きな窓いっぱいに新緑の美しい景色が広がります。
こちらのお宿にはテレビ・時計・新聞など日常に必要な物が敢えて備えられていません。
済んだ空気の中で川のせせらぎや小鳥のさえずりをBGMにしながら日頃の忙しさを忘れ
お部屋でゆっくりのんびりと寛げとても贅沢な時間を過ごす事が何よりも至福のひとときです。


201406300930351f3.jpg
居心地の良い大きなソファーにたくさんのクッションが並ぶリビング。
我が家はいつもお泊まりセットとしてクレート・サークル・トイレを持参し
桃ちゃんが落ち着ける空間を作ってあげています♡
わんちゃんグッズも充実していて申し出ればケージも用意してくれますが、
クレートとトイレは置いていなかったので必要な方は持参された方が良いかもしれません。


20140630093033c1d.jpg
階段の上がベッドルームです。


20140630092937d95.jpg
こちらはベッドではなくお布団が用意されています。


201406300929341d4.jpg
天井には『風楼』と呼ばれる通気や斜光を取り込める小さな屋根が設けてあります。
暑い空気を逃し新鮮な空気を循環させる役割を持ち夏場でも
エアコンを使う事なく過ごせるそうです。
また地熱による床暖房など自然エネルギーを利用し寒い季節でも
快適に過ごせる空間となっています。


20140630093039dde.jpg
檜が香る広い浴室。


201406301059223fb.jpg
季節ごとにハッカ・カリン・ショウブ湯などが楽しめるおもてなしが嬉しいお心遣いです。



201406300929331aa.jpg
お風呂に隣接した洗面台には星のやオリジナルのナチュラルソープなどが取り揃えられています。
お部屋のお風呂も良いのですが。。。
こちらの施設では歴史のある星野温泉が『美肌の湯』としても知られていて、
日帰りでも利用可能な『トンボの湯』や宿泊専用のよりリラクゼーションの高い 
『メディティションバス』はぬるめのお湯で心身の緊張感を解き解す効果があると言われ、
熱いお湯よりもぬるめのお風呂好きな我が家もお気に入りの温泉です。

トンボの湯
201406301123328d6.jpg

メディティションバス
20140630112333d24.jpg
温泉の詳しい様子はこちらをご覧下さい星野リゾート


2014063011500230a.jpg
辺りが暗くなると谷の集落には水に浮かぶ行灯の明かりと各客室の明かりで
昼間とは違った幻想的な景色を楽しむ事が出来ます。


そしていよいよお楽しみのお夕食の時間です。
20140630115000458.jpg
星のやさんでは滞在中、自由に食事を楽しめるようにと宿泊料金に食事は含まれていません。
軽井沢には様々な美味しいレストランや食事処が点在しているので、
外でのお食事を楽しむ事も出来るのはとてもありがたいお心遣いです。
もちろん星のやさんのお食事も美味しいので今回は日本料理『嘉助』の個室でお夕食を頂きました。


20140630115234d79.jpg
こちらではわんちゃんをフリーにしても良いとの事でしたが、
桃ちゃんはいつものように落ち着けるクレートで過ごしています。


頂いたのは山の懐石 夏
20140630120025d1f.jpg2014063012002638b.jpg2014063012261572f.jpg201406301154173ca.jpg2014063011542036d.jpg20140630115419434.jpg20140630115416ffe.jpg20140630115414072.jpg20140630120023900.jpg20140630120021231.jpg20140630115233e48.jpg20140630115232755.jpg

*先付     旬菜ゼリー寄せ鰹出汁の土佐酢ゼリー
*煮物椀    鰻白焼き玉子豆腐
*お造り    佐久鯉と季節の海の幸
*強肴     焼き野菜(丸ナス)の玉子
*箸休め    昆布〆トマトの白掛け
*焼八寸    牛サーロイン炭火焼き・鮎塩焼き・琴酢
*炊き合わせ  冬瓜饅頭
*御飯     みょうがと牛肉の御飯
*デザート   牛乳のアイスクリーム・季節の果物
*甘味     笹餅

お味も量も大満足な嘉助さんのお食事を今回も美味しく頂きました♡


外はすっかり暗くなりメインダイニングのある『嘉助』の建物も幻想的な美しい灯りで照らされいます。
2014063013213954d.jpg


20140630132141956.jpg
夜になるとお部屋への目印はこの行灯の灯りが頼りになりますが、
幻想的な景色を眺めながらのお散歩はとても趣があり心が洗われる気持ちになりました。


お部屋に戻った桃ちゃんは?
2014063011500369f.jpg
いつも旅行先ではパパやママと大好きな追いかけっこをしたり、
おもちゃで引っ張っりっこをして遊んでいる桃ちゃんですが。。。
今日はいつものような元気がありません。
今夜はママの隣りにクレートを置いて早めに就寝する事にしましたが、
普段はハウスに入るとすぐに眠ってしまうのですがクレートから出てみたり。。。
しばらくするとまた入ってみたりとなかなか寝付けずにいました。
桃ちゃんを撫で撫でしながら横になっていると右の目にキラリと光るものが。。。
良く見てみると桃ちゃんの大きなお目めに涙が溜まっていました。

太郎ちゃんをお迎えしてから53日目で初めて別々の夜を過ごしたこの日、
お昼頃もこちゃんママさんに太郎ちゃんをお願いし、
軽井沢に着いてからいつもの笑顔があまり見られなかった桃ちゃん。
初めて太郎ちゃんと離れ離れで過ごす夜はパパとママが想像していた以上に
桃ちゃんにとっては悲しい時間となってしまったようでした。
桃ちゃんが太郎ちゃんを想う優しい気持ちを知りママも一緒に涙なみだの夜となってしまいました。


桃ちゃんとママの涙をよそに当の太郎ちゃんは?と言いますと。。。
201406301809165fb.jpg
ぽんちゃんと同じお部屋に太郎ちゃんのスペースを作って頂きお家に着くなり
トイレでおちっこも出来たようです。
初めての畳でガジガジほりほりしてしまわないかしら?と心配でしたが。。。
さすが多頭飼い大先輩ママさんはその辺りはしっかりと承知しており、
太郎スペースにマットを敷いておいてくれました♡


20140630180917556.jpg
自分のお家のようにリラックスモードの太郎ちゃん(笑)
トイレ・食欲・睡眠の生活リズムも変わる事なく至って元気いっぱいなようでした♪


201406301809192b1.jpg
初日からすっかり3兄姉弟のようなスリーショット(笑)
もこちゃんママさんが度々写真付きで太郎ちゃんの様子をきめ細やかにメールで伝えて下さり、
その度にほっとしたり励まされたパパとママでした♡
太郎ちゃんはすっかりもこちゃんファミリーに馴染んで元気パワーを炸裂させているようですから、
桃ちゃんも安心してゆっくりねんねをしましょうね☆

桃ちゃんと軽井沢旅行のおはなしはつづく